昭和 ・子供の寄り合い。

f:id:la-liona:20170520223337j:plain
フェンスの棲みにドクダミ
ドクダミはシックで好きです。
短く切って小さな器に生けるとなかなかのモノですよ、タダです(笑)

昨日の草を食べる…ですが。
まずは、スカンポと言う草です。
雑草と一緒に生えていて、その茎を折り…外側の皮を剥くとフキの水煮みたいな感じになります、
それをかじると酸っぱくて、食感はシャキシャキしています。誰となくスカンポが食べられることを知った我が地域の子供たちは 集まってはバリバリとスカンポを食べていました。
ほどなくして…子供たちの口の回りが皆薄茶いろにガサガサになり、小さなこそ泥みたいになってしまいました。
原因はスカンポのアクで、近所のお母さん達が出動し、草むらのスカンポ刈りが行われる騒ぎとなりました。
口の回りがぐるりと茶色くガサガサになった皆の顔を今でも覚えています、当時は大人の様子で何か
大変な事になったのかと怖かったのですが、今は笑えます。

そして、次はノビルです。
これは食べたことある方も多いのではないでしょうか?
これもまた 誰からともなく季節は今頃か…?
アルミホイルに味噌を忍ばせ子供が草むらで
ゴソゴソしています、沢山引っこ抜いたノビルを
洗って、また草むらでコソコソしゃがんで味噌を付けパクパク…よく言えばイチゴ狩りの光景に似ていますが、食べてるものはもっと渋いです。(笑)
味噌を付け付けお喋りに興じた今時分の思い出です。
今となっては幻のようですね。

Halau Kaiwikuamo´o
http://hula-kaiwikuamoo.simdif.com