コア君

8月に体調を崩したコア君、耳の奥の炎症と同時に
白内障の右目が遂に見えなくなってしまいました、
コアも不自由になって戸惑っているのがよくわかりましたが…凄いのです、小さな身体で一生懸命出来なくなったことを今までとは違う形でできるようにしているではないですか。(T^T)
病院にも通い、しばらく元気に過ごしていて以前と変わらないほどで安心していましたが、ここ1週間の気温の変化もこたえたのでしょうか…
数日でガックリしてしまいました。

心配な事や、できることはないか検索の日々の中
高齢のモルモットを介護されている方の記事はとても参考になり助けられています。

老衰なのでしかたがないのですが、いまひざにずっと抱いています。
そっと撫でると安心してまぶたをとじます、
手足、おしりをお湯で拭いて身体もきれいにふきました、ひざ上が大好きなのでこのまま今日は可能なかぎり抱いていようとおもいます。

明日は少し元気になってほしいです。